登壇者紹介奥谷 孝司 氏

奥谷 孝司氏のプロフィール画像

奥谷 孝司(おくたに たかし)

会社
オイシックス・ラ・大地株式会社 / 株式会社顧客時間
役職
執行役員・COCO / 共同CEO 取締役

Profile

1997年
良品計画入社。3年の店舗経験の後、取引先の商社出向しドイツ駐在。家具、雑貨関連の商品開発や貿易業務に従事。帰国後、海外のプロダクトデザイナーとのコラボレーションを手掛ける「World MUJI企画」良品計画初となるインハウスデザイナーを有する企画デザイン室の立ち上げメンバー。
2005年
衣服雑貨部の衣服雑貨のカテゴリーマネージャー。現在定番商品の「足なり直角靴下」を開発、ヒット商品に。
2010年
WEB事業部長。「MUJI passport」をプロデュース。
2015年
10月よりオイシックス株式会社(当時)入社。現在、執行役員 COCO(Chief Omni-Channel Officer)を務める。
2018年
9月株式会社大広との共同出資会社株式会社顧客時間を設立 共同CEO取締役に就任し、企業のDXとD2Cのサポートを行っている。
2017年
より一橋大学大学院経営管理科博士後期課程に在学し、学術的視点からもデジタル時代の顧客経験を研究している。

セッション内容

顧客とつながる時代のマーケティング ~優れた場と共感設計の重要性〜

Strategyトラック 14:00 - 14:25

オンラインとオフラインを行き来しながら行われるデジタル時代の買物体験。このような購買行動がコロナ禍で加速度を増して進展しています。デジタルな繋がりが当たり前になる中で、我々は如何にお客様と繋がり、お客様理解に基づく新しいマーケティング戦略や共感作りが求められています。本講演ではお客様とつながるデジタルタッチポイントをいかに「優れた場」に進化していくべきか、共感をうむマーケティングの重要性について解説していきたいと思います。

2020.10.10 Sat 13:00 -

Zoomでオンライン開催

イベントは終了しました。
ご参加の皆様、ご登壇の皆様、
大変ありがとうございました。

SNSハッシュタグ

#MTDDC